会社概要

商号
株式会社 関守製作所
創業
昭和22年1月1日
創立
昭和28年2月16日
資本金
500万円
代表者
代表取締役社長 関守幸男
事業内容
(1)各種ガラス瓶の製作加工及び販売
(2)通信販売業
(3)前各号に付帯関連する一切の業務
所在地
本社:東京都江戸川区松島1-39-4
電話番号
03-5662-9455
FAX番号
03-3651-2805
沿革
  • 1915〜1916年(大正4〜5年)初代、関守万平が製作所を起業。
  • 1926年(大正15年〜昭和元年)捻口振出瓶を考案。画期的なガラス瓶の製品として、
    好評を博し、特許を取得。
  • 1947年(昭和22年)2代目、関守俊男が起業
  • 1953年(昭和28年)ガラス管瓶の製造加工工場を開始してから、ガラス管瓶製造加工、
    瓶キャップ製造を営む、有限会社 関守製作所を設立。
  • 1960年(昭和35年)ユリヤ樹脂成形を開始。
  • 1971年(昭和54年)3代目関守幸男が代表取締役就任
  • 1981年(昭和56年)ユリヤ樹脂自動成形に進出。
  • 1987年(昭和62年)70tプレスの自動成形機で製造。
  • 1992年(平成4年)自動成形機での製造を終了し、自動パッキン詰めを開始。
  • 1996年(平成8年)自動パッキン詰めを終了
  • 2002年(平成14年)ガラス瓶、ガラス容器、瓶キャップのインターネット販売を開始。
    オリジナルガラス瓶の企画、提案、製造、ロゴ印刷等の事業を提供。
    ガラスびん.COM、ジャムびん.COMのインターネット販売事業を展開。
    ヤフーサイト、楽天サイト、アマゾンサイトに出店。

メッセージ

株式会社 関守製作所

当社は、初代が設立した、ガラス管瓶の製造加工工場から始まり、ガラス管瓶製造加工、瓶キ ャップの製造、各種アッセンブルの事業を営んできました。産業や社会の発展と共に、事業の 範囲を拡大して、インターネット販売を開始しました。例えば、ジャムやピクルスなどの食品 瓶だけでなく、アロマオイルやアロマコスメの容器として、様々な用途で利用される、お客様 の要望に対応できるサービスを提供しようと考え、小ロット販売のご購入を希望されるお客様 向けに当サイトを立ち上げました。

よくある質問

  • はできますか?
  • 可能ですか?

ご利用前にわからない事がございましたら一度ご覧ください。

すべてのQ&Aを見る